0NoScriptのロゴサイトの壊滅多くなくても、ブラウザのセキュリティを向上させる

私はいつも人々がInternet Explorerに代替ブラウザをインストールすることをお勧めします. 個人的に私は好みます Firefoxの 他の選択肢へ (クロム, オペラ, サファリ) 私が提供する上でアドオンの膨大な数を見つけるようにそれを確固たる優位性を与えます. 私は最近で実験しました NoScriptの アドオン, これは、明示的に承認しない限り、アクティブなオブジェクトやスクリプトをブロックすることによりセキュリティを強化します. しかし、私は、私は永遠にそれが正しく機能するために私が訪問したすべてのサイトへのアクセス許可を付与するために持っていたことがわかりました.


The main reason I wanted NoScript was to prevent XSS exploits, but I didn’t want genuine local scripts blocked. This can be achieved with NoScript by opening its options, tickingtemporarily allow top-level sites by defaultand choosingBase 2nd level Domains (noscript.net)”. This should substantially reduce how frequently you need to grant a site permissions.

I’m sure some people will try to preach that this isn’t ‘properlysecure, but for most users if they have to choose between removing NoScript, or having it in its default configuration, the majority will choose to go without it. Using it in this configuration will block XSS exploits and offer significantly improved security without much compromise to ease of browsing.

どう思いますか? 私たちは以下のコメントをドロップ! あなたが購読したい場合は、右上のメニューで購読リンクをご利用ください. また、下記の社会的なリンクを使用してお友達とこれを共有することができます. 乾杯.

返信を残す